おそうじは世界を変える。

「おそうじは世界を変える。」この言葉が確信に変わったのは、ふとした瞬間でした。
何か大きな成果を残したというわけではなく、目の前の小さな汚れを取り除いたその瞬間、空気が変わり、その空間(全体)が完成したのです。

 

とても感覚的なことなのですが、エネルギーが高まり、本来のあるべき姿というか、とても美しい状態が完成したという感覚。

はっきりと、世界が変わったのを感じました。

 

掃除は、特に日本人にとって、古くから関わりの深い行いでもあり、近代では名経営者や人徳者たちによって深い学びが示されてきました。

掃除によるエネルギーの高まりは、間違いなく「良い(善い)方向」を持っています。
そして、掃除の力を最大限に引き出す行動を起こしていくことは、この混沌とした世界を、良い方向へ導いていくことに繋がると感じています。

おそうじの学校

徹底リセット・ハウスクリーニング

ピカピカ☆プロジェクト